水耕野菜 生産・販売|フレッシュサンチュを水耕ハウス栽培しています。
|有限会社鵜沢園芸 〒288-0836 千葉県銚子市松岸町1-105 
TEL. 0479-22-9361

ASIAGAP認定農場|ASIAGAP(アジアギャップ)は、食の安全や環境保全に取り組む 信頼できる農場の証です。

企業情報をご案内します

社長ご挨拶

当社は、3方面が海に囲まれ1年を通して寒暖差の少ない野菜にとってとても恵まれた環境である銚子市で平成元年から創業し、「食」は生きるために必要不可欠なものと考え、その「命」に関わる大切なものをより安心、安全で美味しいサンチュを食卓に届けたいとの願いをもって 日々、精進してまいりました。
1989年にカネコ種苗株式会社の水耕栽培の先進的な技術を目のあたりにし、これを取り入れ、安定的かつ衛生的な生産をし、持続可能な農業経営を目指すとともに次世代への農業へ繋げていければいいと考えていましたが、最近の農業を取り巻く環境の変化のスピードは、技術だけではなく「食」へのこだわりと消費者のニーズにどう対応していくか考えさせられる毎日です。私たちは是に応えられる様、切磋琢磨しながら頑張っていきたいと思っております。


代表取締役社長 鵜澤 幹樹



企業理念

先進的な技術を取り入れ、安定生産と食品の安全管理に努め、水耕野菜の生産・販売に従事します。



笑顔創造

私たちの育てる農産物で、お客様や農園で働く仲間や、多くのみなさんの心身の健康を応援でき、
良い笑顔を創れる農園でありたいと、日々努力をしています。



私たちは、法令を遵守して安全・安心な農作物を提供できるように、
農場管理の仕組みを継続的に改善いたします。

2017年11月1日
有限会社 鵜沢園芸
代表取締役社長 鵜澤 幹樹



経営方針

法規制を遵守を基礎とし、農場管理を継続的に改善して以下の事項を達成することにより、
取引先をはじめ、従業員、地域から信頼される農場を目指します。



  • 食品安全(残留農薬や異物混入等の事故の撲滅)
  • 労働安全(労働災害をゼロにする)
  • 環境保全(廃棄物の適正な処置と有効利用、省エネルギーの推進)
  • 信頼できる販売管理(トレーサビリティや識別管理、迅速な苦情対応の実施)
  • 人権・福祉(人権の尊重と適切な労務管理、労使間の円滑なコミュニケーション等)
  • 地域社会との円滑なコミュニケ―ション(地域の取り決めの遵守)
  • 農場運営(安全な製品作りの為、必要に応じた従業員の増員や施設設備投資等)

2017年11月1日
代表取締役社長:鵜澤 幹樹


会社概要

商号 有限会社 鵜沢園芸
設立年月日 平成元年3月3日
所在地 【本社】
〒288-0836 
千葉県銚子市松岸町1-105
【農場】
〒288-0000 
千葉県銚子市見晴台56番地2 
TEL. 0479-22-9361 
FAX. 0479-22-9265
代表者 代表取締役社長 鵜沢 幹樹
資本金 600万円
従業員 26名
事業内容 水耕野菜の生産・販売
許可・資格 『フレッシュサンチュ』商標登録
ASIAGAP取得
取引銀行 銚子信用金庫  松岸支店
千葉銀行    銚子支店
JA千葉みどり  海上支店
主な取引先 大田市場(東京青果)
JA系統(東京シティ、東京シティ千葉柏、千住市場、多摩青果、玉マル果、平果市他)、
問屋他 焼肉専門店など

沿革

1989年
(平成元年)
3月3日 有限会社鵜沢園芸設立
1989年
(平成元年)
水耕ハウスA棟稼働開始(1,440㎡)
1992年
(平成03年)
水耕ハウスB棟稼働開始(1,080㎡)
1996年
(平成07年)
水耕ハウスC棟稼働開始(1,800㎡)
1996年
(平成07年)
水耕ハウスC棟540㎡増築(2,340㎡)
1999年
(平成10年)
水耕ハウスD棟稼働開始(936㎡)
2000年
(平成11年)
水耕ハウスE棟稼働開始(936㎡)
2014年
(平成25年)
水耕ハウスF棟稼働開始(1,800㎡)
2015年
(平成26年)
水耕ハウスA棟リフォーム
2018年
(平成30年)
ASIAGAP取得

サンチュに関するお問い合わせ・資料請求は、お気軽にご連絡ください。

PAGETOP